So-net無料ブログ作成
検索選択

年明けタクシーの景気は― [タクシー]

ニュースでは、明年の消費税増税延期の声が取りざたされている。
年が明けて3月も半ばを過ぎたが、タクシーの深夜の需要は今一歩で、2月から引き続き低調に推移している。お客さんを乗せても近場が多いと感じる。そもそも年明けの1月、2月というのは需要の少ない時期で、判断のしかねるところでもある。3月になりだんだん陽気も良くなり異動の時期とも重なり上向きに推移する。しかし、この3月半ばを過ぎるも一向に上向きの兆しがない。昨年と比べてもやはり需要に陰りが見えるというしかない。

だからと言って売り上げを落とすわけにはいかない―。景気の良い時というのは平均的に出来ている中で抜きん出て高い数字(売り上げ)を揚げている日もある。景気が悪いと総体的に平均的な数字を何とか維持するが、抜きん出た数字は少なく落ち込んでいる数字の日が目立つのである。平均を維持するために厳しい日々が続いている。桜が咲いて一気に需要増となることを祈る。

by Club-Taxi.com


nice!(1)  コメント(2)  トラックバック(0) 

nice! 1

コメント 2

かみねんど

お仕事お疲れ様です、
そもそも増税の目的は、増税分は社会保障費に充てるというのが当初の内訳だったはずですが、増税据え置きというからには、その辺りの保障費費用はどの様に賄うつもりなのか全く伝わってきませんね。選挙間近にならないとどうなのか見ていきたいと思ってます。
by かみねんど (2016-03-20 09:40) 

Club-Taxi.com

お疲れ様です! 国債の発行等の借金で賄うわけですが、年々社会保障費増大で国の借金は膨らむばかりです。 消費税上げないとどうしようもないと思います。一時的な景気の腰折れは仕方がないでしょう。選挙前ですから延期も予想されますね。そうなると安倍さんの財政再建はまたしても果たせなくなる。選挙のための先送りはやめてもらいたい。本当に国民のため日本の将来のためにも政治家として英断を下すべきではないですか。
by Club-Taxi.com (2016-03-20 21:01) 

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

Facebook コメント

トラックバック 0

この記事のトラックバックURL: