So-net無料ブログ作成
検索選択

素晴らしいバスの運転手さん [世間話]

Kanachu.JPG
 
タクシーにとって1年を通して一番暇なGWも終わろうとしている。連日ニュースでは、行楽地に出掛けた人々の痛ましい交通事故が報じられている。

GWの最中、友人に会うため神奈川県の相模原市に足を運んだ。JR橋本駅から神奈川中央交通の上溝行きの路線バスに乗った。橋本駅発で15分くらいの乗車時間で途中下車したが、その間運転手さんのアナウンスが素晴らしかった。発車から私が途中下車するまでそのアナウンスは途切れることはなかった。何が素晴らしいのかと言えば、安全確認と乗客への安全配慮等のアナウンスである。

「車内よし、左右(後方)よし、対向よし、発車します!」

 
「停止信号です。停車します。」

「左よし、右よし、対向よし、右に曲がります!」 

「この先長い下り坂に入ります。お手回り品お気を付けください!」

※交差点通過時、発車時では必ず「左よし、右よし、対向よし、」を励行。

降車の際も

「足元お気を付けてください。ありがとうございました!」

こんな具合でこれは一部だが、こんなに口数多くアナウンスするバス運転手は滅多にいないと思った。運転席は見なかったが恐らく指差し確認もしているのだろう。バスのブレーキングも上手い。安全運行で快適である。東急バスの運転手さんにも少しはアナウンスする運転手もいるがここまでしゃべる人はいない。ひょっとすると名物運転手さんかも知れない。大型バスである。安全確認の注意力と冷静さは常に高度に保たれていなくてはならない。

路線バスとツアーバスは違うが、それに比べてツアーバスの運転手は飛ばすのが多いと感じた。4月にお客様を乗せて富士山の麓を往復したが、中央道を飛ばすツアーバスが目に付いた。あれだけ重大事故が報じられて運輸局から注意を受けているにもかかわらずである。大型バスなのにスピードを出す、車間距離もとらない。非常に危険である。そのツアーバスのほとんどが大手バス会社ではなく、小さなバス会社だと思われる。

by Club-Taxi.com


nice!(1)  コメント(4)  トラックバック(0) 

nice! 1

コメント 4

とある4社の黒タク乗り

いつもブログの更新お疲れ様です。

とても心温まる運転手さんですね。

最近は都バスの運転の粗さを感じますので(無理やり割り込む車線変更、信号無視など)、管理人様が出会われた運転手さんがとても素敵に感じます。

事故は他人事と思っている人が事故を起こすと常々考えてますが、上記の小さなツアーバス会社の運転手さんはそのような方なのでしょうか(あくまで推測ですが)

改めて営業収入よりも無事故無違反が優先されるのだと感じた記事を拝見いたしまして、コメントを投稿させていただきました。

これからも記事を楽しみにしております。



それにしても富士山往復の営業とは・・・羨ましすぎです^^;
by とある4社の黒タク乗り (2016-05-07 19:23) 

Club-Taxi.com

都バスと知っているところでは横浜市営バスは運転の荒い運転手が多いですね。なぜ民間より公務員の方が荒っぽいのか理解ができない。恐らく規律や教育が緩いのだと思います。

先日NHKで軽井沢のツアーバス事故のドキュメントやっていましたが、実態はあまりにも酷いものでした。仕事を請けることが先で、安全管理が後回し。事故が起きるわけです。


by Club-Taxi.com (2016-05-08 09:15) 

ぶりざーど

いつも楽しく拝読させていただいております。
神奈中バスの指差し安全確認は、私の記憶では30年前ぐらいから実施しているかと思います。
他社バスでは、なかなかここまではないですね。
by ぶりざーど (2016-05-08 11:08) 

Club-Taxi.com

ありがとうございます!
ちょっとウィッキで「神奈中バス」を調べてみると日本一の規模を誇るバス事業者で、日本のバス事業者のリーダー的存在ということです。

https://ja.wikipedia.org/wiki/%E7%A5%9E%E5%A5%88%E5%B7%9D%E4%B8%AD%E5%A4%AE%E4%BA%A4%E9%80%9A
by Club-Taxi.com (2016-05-08 12:07) 

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

Facebook コメント

トラックバック 0

この記事のトラックバックURL: