So-net無料ブログ作成
検索選択

晩秋から立冬へ [タクシー]

暦の上では晩秋が終わり、本日11月7日は立冬ということです。北海道各地では例年より早く大雪が降ったというニュースが列島を駆け巡る。

いよいよ冬本番ではあるが、東京はこれから晩秋を迎える。東京も日増しに10度を下回る朝を迎えるようになったが、その寒気にも増して冷え込んでいるのがタクシーの景気ではないだろうか。日々口癖のようになっているタク業界の景気の話は愚痴にも聞こえて控えたいところだが、10月を振り返ってもそうだが、この所顕著に景気がよくないと感じるのである。

特に顕著に需要が冷え込んでいるのは、やはり深夜の需要である。もう、タクシーも深夜に需要を頼る時代ではないのかと思うほどの落ち込みである。恐らく法人タク運転手も、せっかく日中の売り上げが出来ているにもかかわらず、深夜に仕上げの需要を期待するも冴えない夜で終わってしまう事も多々あるのではないだろうか。

ニッセイ基礎研究所の消費者行動(10月21日)を読むと、消費を抑えた家庭の消費実態が鮮明になっている。若年層からお金を持っている熟年層までだ。浮いたお金の先は、将来を見据えた資産形成などの生活保障行動でほとんどが預貯金に回しているのが現状だという。『個人消費の回復には、世代を問わず将来不安への防衛策として「貯蓄に励む家計への消費意欲を喚起し、貯蓄から消費へと向かわせる方策が求められるといえるだろう。』 ※ニッセイ基礎研究所記事抜粋
 
長期にわたる個人消費低迷の背景には様々な要因があるのだろう。年金問題での将来への不安、社会保障費の負担増での可処分所得の減少。株価の低迷、賃金格差、雇用不安・・・ある専門家は、個人消費の停滞は経済成長がないからだという。成長戦略が必要だと訴える。アベノミクスにも陰りが出ているのは明らかである。政府与党に新たな経済成長戦略をお願いしたい。

nice!(0)  コメント(17)  トラックバック(0) 

nice! 0

コメント 17

とある4社の黒タクドライバー

お世話になります。毎回更新楽しみにしております。
業界最大手の法人でも、チケット/無線が激減してます。
今回のブログでおっしゃられるとおりのことが世の中で起きているなと痛感いたします。
売上が悪いため無理な割り込み、急激な車線変更を繰り返す車両が多く、自己を起こしそうになった車両からドライバーが出てきて怒鳴り合っている姿を見ると意識の低さを感じると同時に、タクシードライバーが職業として低く見られるのはこういう阿呆が公衆の面前ではばかることなく喧嘩をしているからだなあと感じる次第です。

世界経済の数値的にはリーマンショックを上回るほどの悪さだとも言われてますので、年明け以降は今よりもっと冷え込むことも考えられますので、末永く仕事を続けられるよう心がけて運転意識を持ちたいものです。


by とある4社の黒タクドライバー (2016-11-08 09:45) 

ディーゼル好き

お世話になっています。今ドイツのキールに来ていますが、タクシーは毎度ながらすべてメルセデスのEクラスのディーゼルです。室内はクラウンより狭くCクラスかと間違うくらいですがソリッド感はやはり格別のものがあります。こういうのを日常の足に使うのはいいなと思いますが、タクシーとして考えると、なぜこの値段で(ドイツでも高い)、たぶん日本と同じくらい故障してばかりで維持費もかかるだろうに、商売道具になるのか不思議です。料金もそんなに高くありません。利用頻度が高いんでしょうか?何か日本ではメルセデスというといつ壊れるかいくら請求されるか恐る恐る乗るイメージなんですが。消費動向に関して言うと、ドイツはともかくアメリカ(多分中国も)は別世界です。先日サンフランシスコで会った旧知の友人が家賃が高くてやっと暮らしてるとぼやいていました。多分35万くらい払っているはずです。中流では住めないと。グーグルやフェイスブックなどネット企業の本拠があるので年収数千万は普通なのでこういう相場になるというのです。そういう連中が貯めずにガンガン使うので消費は上向きます。貯めないのがアメリカでは普通ですからね。堅実な人間は困ります。うちの貧乏息子がワシントンDCでアパートを探したのですが17万でこれでも相場でした。あそこも使うのが当たり前という空気に満ちあふれています。日本だと、消費は罪悪というような街の雰囲気を感じるのは私だけでしょうか。貯蓄がまた経済を下降させる負のスパイラルだというのは実感しています。
by ディーゼル好き (2016-11-08 10:59) 

Club-Taxi.com

お疲れ様です!
確かに荒い運転が目立つようになってきましたね。自分も熱くならないように気を付けたいものです。事故を起こせば元も子もない。

リーマンを上回る数値ですか!?明年も冷え込む・・・・
厳しい観測ですね。法人タクさんも、夜の営業は当てにならないから日中真面目にやらないと駄目ですね。個タクも高級車の支払いに追われて大変じゃないですか。(笑)

東京オリンピック景気は未だまだ感じられないし、経済効果は開催直前までなのかと考えるが、経済誌には五輪景気だけでは劇的に上向くことは考えにくく、逆に五輪開催費用やインフラ整備費用が大きく膨らめば国や都の財政に打撃を与えて財政危機に陥ることも懸念されているそうです。
by Club-Taxi.com (2016-11-08 12:10) 

Club-Taxi.com

その節はマツダ車の詳しい解説ありがとうございました。ドイツへご旅行なのでしょう。羨ましい限りです。行ってみたいところですね。

そうですね、ベンツをマイカーで使用する分は良いでしょうが、商売道具となると、どうなんだとタクドラの我々は思いますよね。彼らにとっては国産車であり、適度に壊れるのが当たり前なのでしょうね。BMWやアウディもありますが、その中でもベンツが一番耐久性が有るとも考えられますね。もし、壊れないクラウンがベンツと同じ車両価格で販売されていたら、ベンツに代わるタクシーになるのでしょうか?

サンフランシスコは家賃35万!!戸建てなのかマンションなのか広さ等が不明ですが、東京の山の手を基準にしても十分高いです。やはり世界一の格差社会。報道されている通りアメリカは格差が凄いようですね。中流が減少し上流と下流という格差に拡がっている。こういった背景もあり改革を求める支持者によりトランプが大統領候補まで登り詰めた。あの品格が疑われるトランプが大統領候補になるわけですから深刻なる格差なのでしょう。

もう一つ消費停滞の要素として、日本は震災の影響も少なからずあると思います。東日本大震災、熊本地震、鳥取地震、北海道の豪雨被害、火山噴火。これらを見るにつけ、万が一に備え・・・となり消費を控える。

いづれにせよ、内向きは良くないですね。活気がないと!!

by Club-Taxi.com (2016-11-08 14:06) 

きゃりこ

こんばんわ!同業ではありませんが、最近中古で2012年型のクラウンHV(GSW204型)を購入しました。その関連でネット検索してたらこのブログにたどり着きました。いろいろと勉強させていただいております。
私は福島県のいわき市に単身赴任中でして、常磐道をよく利用します。最近は大型トラックの往来が多く、明らかに2年前とは違って物流量が増えている気がします。つまり、肌感覚で経済が活性化している印象があります。タクシー利用が少ないのは、企業がコンプライアンスを重視して過剰な接待を禁止しているからではないでしょうか。
by きゃりこ (2016-11-09 23:26) 

Club-Taxi.com

コメントありがとうございます!
企業は利益を出しているようです。27年度の企業収益は高水準で過去最高の内部留保で377兆円を超えているそうです。社員には賃上げで還元していない上に設備投資も消極的といった現状があるようです。これでは景気が良くなりませんね。夜の接待が少ないのは相変わらずです。

素晴らしいクラウンを楽しんで下さい!!

by Club-Taxi.com (2016-11-10 11:09) 

きゃりこ

お仕事お疲れ様です。
再び、コメントを投稿させていただきます。クラウンHVの燃費報告です。クラウンHVを中古で購入してから初めて高速を200㎞ほど走行しました。街中を40㎞走ってから高速を200km走行した燃費は、街中が10km/l、トータルで12.7km/lですので、高速だけでは14~15km/lといったところでしょうか(高速は95km/hの巡航)。前車はHS250hだったのでハイブリッド車の燃費を良くするコツはつかんでましたが、HSは同じような走り方で、この時期は18km/l程度でしたので5~6km/lの悪化で済んでます。意外と優秀ですね。



by きゃりこ (2016-11-19 09:09) 

Club-Taxi.com

こんにちは!
私のクラウンはメインバッテリー交換してからも平均燃費は9.3km/L位で低下したままでおります。バッテリー交換前は好調な時は9.8km/L~10km/L位はいきました。バッテリー消耗のせいで低下したのだと思っていましたが、どうやら低下しているのは走り方によるものだと思います。タクシーなのでストップアンドゴーが頻繁で営業スタイルも流しが中心。おまけに最近は不景気で高速利用も少なめ。営業状況も燃費にく反映されているようです。
by Club-Taxi.com (2016-11-20 15:29) 

きゃりこ

再び、ブログ記事と関係のないクラウンハイブリッドのコメントで恐縮です。
やはり、ストップアンドゴーの多いタクシーでは燃費が厳しくなるんでしょうね。昨日は、東京からいわきへの移動で、高速に入る前に給油して95km/h巡航で180㎞を走行しましたが、15.6km/lを記録しました。
ブログ主さんの過去記事を見て勉強させていただいておりますが、以前の記事で17インチへのインチダウンの件の記載がありました。どなたかも書いておられましたが、200系マジェスタのホイールに旧所有車の17インチスタッドレスを組み込んで、昨日交換しました。このホイールだったら前輪キャリパーに干渉もせず、交換できました。
すでにブログ主様も解決済の内容かもしれませんが、あしからずです。

今後も記事を楽しみにしています。
by きゃりこ (2016-11-21 10:42) 

Club-Taxi.com

高速での燃費、結構伸びますね!私は営業以外(自家使用)では高速の長距離を走らないので分からないですね。

ホイールのコメントありがとうございます!参考になります。
by Club-Taxi.com (2016-11-22 11:48) 

ディーゼル好き

きゃりこ様にうかがいたいのですが、燃費はそれほどよくないですね。私が聞いたオーナーは15くらい普段走りで行くと言ってました。オートックの燃費テストではやはりその程度、高速が20キロでした。わたしの現有のアコードユーロRが市街地10キロ、高速16キロなので、失礼ながらその程度だと困るなと思います。というのはこちらさまにもご相談しているとおり、2台目にクラウンロイヤルHVの中古を考えているので。当たり外れがあるんでしょうか。先日やっと改良型アテンザに試乗しましたが、ちまたの評判通りでロードノイズがうるさくてディーゼルのエンジン音が聞こえませんでした(笑)。また次の改良まで待たねばならず、それが中古になって出てくるまで待つのは気が遠くなるのであきらめます。それにしてもマツダ車はロードノイズがうるさいのを伝統として守り抜いています。あの図体であの車重を考えるとどこか無理してるなと思っていましたがそういうことでした。現代の零戦と言うべきか。
by ディーゼル好き (2016-11-25 12:00) 

ディーゼル好き

皆様、すみません これは勘違いでしょうか そちら様と同じハイブリッドなのでしょうか。だとすると私のコメントは勘違いと言うことになります。もしそうならば大変失礼いたしました。
by ディーゼル好き (2016-11-25 13:39) 

Club-Taxi.com

こんにちは!
きゃりこさんも私も3.5LのクラウンHVです。故に現行2.5LHVよりだいぶ燃費が悪いです。

アテンザ駄目ですか?ロードノイズがうるさい!?内装の吸音材ケチっているのでしょうか?マツダの開発チームは、クラウンを丸裸にして研究して欲しいですよね!
by Club-Taxi.com (2016-11-25 16:01) 

きゃりこ

ディーゼル好き様

コメントありがとうございます。ブログ主様のコメント通り、現有車は2GR-FSE型と呼ばれるV6 3.5lを積んでいるハイブリッド車です。今のモデルのハイブリッドではありません。今のモデル(210系)は、4気筒AR型のFRバージョンのエンジンなので、カムリ等が積んでいるシステムと全く同じです。
前車は、2.4lのAZ型と呼ばれる、ARと同じ4気筒エンジンを積んだハイブリッド車でしたが、同じ走り方をしてストップアンドゴーの多い一般道で14~16km/l、高速主体で18~20km/lでしたので、今のモデルのクラウンハイブリッドもそれくらいはいくと思います。
ただ、V6 3.5lエンジンのパワーはものすごく、さすが6気筒なので非常になめらかです。燃費もマイナス3km/l程度なので、想定よりも高燃費でした。中古で購入したわけですが、乗り換えて大正解でした。
by きゃりこ (2016-11-26 08:40) 

ディーゼル好き

お騒がせいたしました。また議論の蒸し返しになるのですが、マツダの2.2LD、メルセデスの 3.0LDの怒濤の加速もなかなかですよ。低速トルクのせいで。一度味わいたいのは BMW AlpinaD3 BiTurboです。3L ディーゼルで最大トルクが 71kg, 0-100km/h が 4.6秒。ポルシェにも負けません。それでいて、軽油で16くらい走るとか。わたしは静岡ですが、地元のBMW業者の人が、世田谷に連れてって試乗させてくれるらしいです。一度試乗したいです。新車で 1000万円ですから宝くじ当てるのが先ですけど。
by ディーゼル好き (2016-11-26 22:33) 

Club-Taxi.com

アルピナ凄いですね!BMWのサイト覗いてみました。そのパワーでリッター16kmとはいいですね。2億円の宝くじ当たっても個タクで使うのはもったいない。

私もディーゼルのトルクには魅力を感じています。次の車は中古でディーゼルも視野に入れて考えています。アテンザが進化して欲しいです。次回のフルモデルチェンジに期待します。
by Club-Taxi.com (2016-11-27 10:03) 

ディーゼル好き

主様、きゃりこ様、ディーゼルのことばかり述べて失礼しました。しかし、4気筒2.5lのハイブリッドの燃費には驚きますが、いかにもガス食いな3.5リットルエンジンを用いていながら市街地10、高速15というのはまったくもって驚異的ですね。さすがトヨタです。うちにとってある70年代のクルマ雑誌にはその頃からのトヨタのハイブリッドへの取り組みがしっかり載っています。一朝一夕にしてならず。中古車の値段も安いし、決心が揺らぎそうです。

by ディーゼル好き (2016-11-28 03:07) 

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

Facebook コメント

トラックバック 0