So-net無料ブログ作成
検索選択

客から運転の指図を受ける [タクシー]

clubtaxi015.jpg


先日の朝のことである。
営業中、生理現象で催してきた。営業所が近かったので一旦戻ることにしたが、緊急ではないので回送にしなかったところ、路地に入るとまさかのお客様。朝だから回送にしないと捕まってしまうのは仕方がない。

ご年配のサラリーマンで、丁寧な道順のあと「急いでください!」と気になる一言が告げられ市ヶ谷まで向かうことになった。駒沢通りを上り、山手通りの交差点手前約150mで左側車線の車が少し詰まっているのが見える。右車線は空いているが、私は右折車両がいるだろうと左車線を走っていると。

「右側から行ってください!」
「右折車がいますからね・・・」と私は言いながら右車線に出た。
遠慮しがちに「そうですか・・・」とお客様。

案の定右折車両がいたが、かろうじて左折車を邪魔することなく交差点をすり抜けた。

急いでくれ!と言われれば極力急いであげるが、我々プロにとって運転の指図は非常に不快なのである。「それじゃお客様、自分で運転しますか?」と言いたくなるくらいだ。そりゃあ勿論運転させるわけにはいかないが。信号が多い都内である。だいたい急いだって5分と違わないだろう。こういった急いでくれという注文は遠慮しがちに気を遣って言ってくれるのならまだよいが、当たり前のように言われたり乱暴口調で言われれば、きっぱり安全運行しか出来ないと言い、違うタクシーに乗り換えるか継続かを迫るだろう。

先日なんかは、若い女性が乗ってきて急いでくれと言われた。極力急いであげたが、目的地に着いてから何のお礼の一言も無く降りていかれた。不機嫌な顔が、より一層ブスに見えた。礼儀さえ知らない無礼者である。

by Club-Taxi.com
nice!(0)  コメント(2)  トラックバック(0) 

nice! 0

コメント 2

東海個

凄く共感します。指図されて、イライラして
危ない場面に遭遇し、急ブレーキを掛けて
しまい焦る事もあります。
中には急ブレーキをかけさせて首が痛いと
言う悪い客も存在します。
私ではないですが法人時代の同僚に、
悪い客に当たってしまい、運転手の急
ブレーキにより鞭打ちになり頸椎が痛いと
たかられた者もいます。
私と同じ個人を目指してたのですが
同僚は、同期で経験年数は10年経過
していましたが試験受けれませんで
した。
まさに、主様のように安全運転ができ
ない旨を伝え運転に徹するのがベスト
ですね。
by 東海個 (2017-03-21 20:07) 

Club-Taxi.com

安全運行はもとより、我々はプロとしてのプライドもありますから、運転の指図は余計なお世話で不快ですよね。

特に朝なんかの寝坊した客の言いなりになる必要性はまったくありません。低姿勢に言われるならまだしも、当たり前のように言って何のお礼の言葉もなく降りていく非常識な客には呆れてしまいます。先日若い女性にいました。
by Club-Taxi.com (2017-03-21 20:46) 

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

Facebook コメント

トラックバック 0