So-net無料ブログ作成

安倍首相出席で国会の閉会中審査 [政治]

安倍首相出席で国会の閉会中審査なるものが始まった。
参考人で前文科省事務次官前川氏の答弁に対して和泉首相補佐官は「言っていない」と強調し反論した。結局は言った言わないの堂々巡りで終わるのだろう。証拠もないのだから水掛け論である。

 野党は安倍降ろしのためにメディアと一緒になって結論の出ない政治ワイドショーを意図してやっているだけだ。 いつ迄国会はこの様な情けない事をやっているのであろうか。政治レベルが低過ぎる。元凶は野党とメディアにあると言えまいか。成熟した政治が出来ない情けなさを強く感じる。

安倍内閣の支持率が危険水域に突入したが、本当に安倍首相の首を挿げ替えてよいものか?国民にも問いたいところだ。オリンピックまでやるべきである。今のところ安倍さんに替わる逸材の政治家はいないであろう。国際政治の舞台で対外的にもよくない。またころころ替わる恒例の日本の国家元首ということで、国家としての信用度がガタ落ちである。こんなくだらない首相の意向、忖度が有ったか、無いかで国家元首が降りることになれば笑止千万で世界各国からも馬鹿にされるであろう。我が日本国を憂うばかりだ。




nice!(1)  コメント(2)  トラックバック(0) 

nice! 1

コメント 2

きゃりこ

加計学園のことについては、参議院の延長審議を見ていますと、自民党の青山議員の質問と、前愛媛県知事の加戸さんの説明でほとんど納得しました。安倍総理の口利き等全くなかったことがわかりました。前川さんの虚言を、マスコミ(朝日新聞、毎日新聞、東京新聞、共同通信、地上波テレビ局全部)が利用して安倍首相おろしに走っている構図がありありと見えて取れます。中国共産党、北朝鮮の工作活動と相まって、憲法改正を絶対にさせたくない勢力が連携して工作活動をしているのでしょうね。
ここで安倍政権が倒れると、日経平均は確実に1万円ほど安くなり、次の政権が金融引き締め、増税に走れば景気は確実に失速して最悪の状況に陥ること間違いないでしょう。
なんだかんだ言って、就職は売り手市場になり、失業率は低下し、平均所得は伸びています。アベノミクスの効果がだんだんあらわれてきています。高速道路の物流量も増えています。ここで景気を失速させてはなりません。
by きゃりこ (2017-07-29 13:58) 

Club-Taxi.com

素晴らしい見解です。私も景気の失速を懸念していました。
内閣改造で支持率は上がると思いますが、安倍さんの人事が鍵ですね。

ライブドア・ニュースで配信された日本維新の会衆議院議員足立康史の記事で、閉会中審査でなんと安倍首相を忖度していたのが前川氏ということが判明しました。お笑いです。

野党と印象操作報道を行ったメディア。景気対策、北朝鮮問題、少子高齢化問題、労働者不足、年金制度問題その他。難題山積だというのに、くだらない追求で無駄な時間を費やし国政を停滞させた責任は大きいと思います。
by Club-Taxi.com (2017-07-29 18:35) 

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

Facebook コメント

トラックバック 0