So-net無料ブログ作成

飲酒運転撲滅に動き出した!? [タクシー]

al1.jpg

組合事務所に伺うと見慣れない人が居た。

普段午前中は、まず顔を合わせることが無い支部長だった。組合本部からの指示により、12月から事務所に出入りするすべての組合員(事業者)にアルコールチェッカーによる検査を行うというのだ。月初めの換金の締切日も近いことから多くの組合員が事務所にやってくる。その度に支部長が声を掛けて検査をお願いしている。車を運転して来ない組合員についても対象で、普段からアルコールチェックすることを心掛ける、習慣付けて欲しいという趣旨もあるという。

止まらない度重なる個人タクシーの飲酒運転による不祥事。運輸局からの厳重注意を受けて、再発防止の対策に乗り出したのである。書面やポスターで啓発しても効き目は無かった。果たして効果は如何に。

支部長に聞くと、中にはアルコール検査を拒否する組合員もいるという。理由は分からないが、会社じゃないので強制は出来ないという。協力できないというのは、問題意識がまったく無いのだろう。大丈夫かね!?相変わらず変人が多いね個タク事業者は。




nice!(0)  コメント(0) 

nice! 0

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

Facebook コメント