So-net無料ブログ作成
検索選択

深夜のスピード取り締まり [タクシー]

先週末の金曜日深夜(土曜日未明)佃大橋のたもとでネズミ捕りに遭遇した。
麻布台から東雲に向かい実車進行中だった。佃大橋に入ると左車線を走る前車のプリウスタクシーに続いて走行するが、このタクシーがやけにスピードが遅いのだ。右車線にも車両がいたため追い越しは出来ない。制限速度で走っているのだから遅いと感じるのは当然であろう。ここは見通しの良い直線道路でドライバーの心理としてスピードを出したくなる道路である。

しばし前車に続き少々のイライラを抑えながら走っていると・・・
橋を渡り下り坂に掛かると、坂の下で何やら多数の赤色灯が見える。工事かと思いきや警察であることが確認でき、直ぐにスピード取り締まりだと分かった。前車のタクシーが制限速度で走っている意味がよく分かった。恐らく取締りが行われている事を知っていたのだろう。この状況に思わず「助かった!」前車のプリウスタクシーに感謝しなければならないという思いと同時に胸を撫で下ろした。何はともあれ、あの場面で先頭を走っていたならば、どうなっていたのか想像するだけでも怖いではないかー。

お客様を降ろしたあとは、やはり何時ものように同じ場所を通るので状況を見てみようと思った。
次々と捕まるのはタクシーばかりだ。それも下り線なのでお客様を乗せた実車ばかりだ。うちの組合事業者も2台確認した。仕事そっちのけで20分は居ただろうか。この間だけでも5台くらい確認した。最近の警察はデジタル端末で切符を切るから早いのなんの、ものの5、6分で処理してしまうのだ。1時間で10台は下らないであろう。これを商売に例えるならこんなボロい商売はないとなる。覆面パトによる取締りは見たことがあるが、ネズミ捕りは初めて遭遇した。深夜に豊洲、東雲方面ばかりのお客様を乗せていたのでは商売にならないからね。銀座から乗せて近距離だからとカリカリしてスピードを出すドライバーもいるのではないだろうか。要注意である。








タクシー新運賃スタートします! [タクシー]

yazaki.jpg
410y.jpg


 

東京23区・武蔵野市・三鷹市のタクシー運賃が初乗り距離を短縮した新運賃がスタートします。

近距離はご利用しやすくなりました。皆様のご利用をお待ちしております!!


新運賃の概要

*初乗410円(1.052km)
*加算237m 80円


例 
1.052km 410円

1.289km 490円

1.526km 570円

1.763km 650円

2.000km 730円


※タクシー運賃は時間距離併用制運賃のため変動します。
 時間制運賃は時速10km以下90秒毎に80円加算


今回の運賃は、行政通達により2㎞時点で現行の730円を超えない仕組みとなっています。ただ、2㎞以降については、現行運賃より高くなったり、あるいは安くなったり同じであったりを繰り返していき、概ね6.5㎞程度を越えた時点からは、現行より高くなります。「概ね」と申し上げたのは、タクシー運賃が時間距離併用制という制度になっているため、距離だけでなく、かかった時間によっても金額が変わるためそのような表現としております。
(社)東京ハイヤー・タクシー協会記事より抜粋

本日メーターのデータ書き換えのためメーター屋さんに行ってきました。作業はものの7、8分で終了。あとは営業所に帰ってから初乗り運賃ステッカーの貼り替え、運賃表の差し替え、リーフレットの取り付けで完了。

by Club-Taxi.com


景気の話 [タクシー]

連休前の先週末。
付け待ちをしていると・・・
その先の首都高入り口からどこかに飛びたいところだったが、中年男性が「六本木までいいでしょうか?」と笑顔で乗ってきた。

「景気の方はいかがですか?」と尋ねられたので、「貯蓄する人が多いようで個人消費が低迷しているようです―」等返答する。

「貯蓄なんかして、どうするんでしょう!?いつどうなるか分からないというのに。」

「そうですね!世の中お金が回っていないですね。」

「私なんか使いまくっていますよ。」

これから六本木のクラブにでもいくのだろうか。

なんでもこのお客様は、昨年は自身の事業が年商24億円だと語った。エンジニアだが独立して一人で稼いだというのだ。驚きである。稼いでいる人、持っている人は持っているのである。こっちはロングを狙っていて六本木と言われて意気消沈したというのに。あまりの格差に嘆くのを通り過ぎて驚嘆してしまった。このお客様は生き生きとしていて表情も明るく福運に満ちた顔をしているではないか―。(笑)
話をしているうちにもう目的地に着いてしまった。具体的にどんな事業をされているのかもう少し話を聴きたいところだったが残念である。名刺でも渡しておけばよかったと後悔する。こういう福のある人と縁することも勉強である。

この後、歓楽街を流すもお客様が中々拾えない。流れに流れて日本橋で反対側に年配のご婦人がタクシーを待っていたので転回して拾った。

「今晩は人出が少ないようですね」 ご婦人

「少ないです。連休前なのでがっかりしました。」

「うちも今日はお客さんの入りがいつもの半分でした。」 ご婦人

ご商売をやっているようである。

景気の話になり。千葉で民家に泥棒が入ったニュースをご婦人は語り始める。2億数千万円と金の延べ棒が盗難に遭った事件である。

「あるところにはあるのよね~」

「銀行に預けないで家にそんなにあるのはどうなっているのでしょうか!?」

タンス預金が増えているという。これもタンス預金なのだろう。日本のタンス預金は30兆円から80兆円あるだろうと言われているという。これも金が回らない一因なのだろうか。



by Club-Taxi.com

私の車歴 [世間話]

人生56年、私の車歴、二輪、四輪を一挙に大公開します。(笑)

☆バイク1台目16歳 ヤマハGX400新車

GX400.jpg



☆バイク2台目 17歳 ヤマハDT1 中古

dt1.jpg


2サイクルの暴れ馬です。



☆車1台目 18歳 スバルR2中古

R2.jpg


                親に内緒で7万円で購入しました。


☆車2台目19歳 スカイラインGL(C110型)中古 

sgl.jpg


GTは高くて買えないのでダサいGLで我慢しました。



☆バイク3台目20歳 ホンダCB750FB中古

CB750B.jpg


北海道から九州まで走りました。




☆車3台目21歳 サニーB210型 中古

Datsun.JPG


L16型エンジン1.6L




☆車4台目21歳 ローレル(C230型)セダン2000SGL 中古 

C230.jpg



内装は豪華で良かったのですが、L20型エンジンの非力に嘆きました。
そこで解体屋でL28エンジンを買ってきて、修理工場に依頼し3.0Lにボアアップ。キャブはウエバーにマフラーはフジツボで武装。コンセプトは「羊の皮を被った狼」 外観は車高を落とさず足回りの強化。タイヤホイールの変更のみでメカチューンのビックパワーを実現。やがて3.0Lエンジンは壊れて3.2Lに改造。0~400mでスカGジャパンターボのブーストアップにあっさり負けてターボパワーに驚きエンジン改造を辞める。


☆車5台目23歳 ブルーバード(910型) LPG仕様 (中古タク上がり)

910bluebird.jpg



ローレル改造に100万以上注ぎ込んだためタク上がりに格下げ。


☆車6台目23歳 パルサー3ドアハッチバック(N10型)中古

Datsun.jpg




☆車7台目24歳 ラダ・二ーヴァ (旧ソ連製 新車)

niva0.jpg

 

lada2121.jpg

 

lada21211.jpg



北海道の友人に薦められて新車で購入。FIAT1.6Lのガソリンエンジンでフルタイム四駆。室内幅が広く快適な居住空間。悪路の走破性も良好。さすがソビエト製だけあってヒーターは凄い効きます。冬にオフロードタイヤのまま白馬にスキーに行きましたが山道の凍結路面で滑りまくり怖い思いをした記憶がある。それでも平気で帰ってこれるラダに惚れ込みました。

☆バイク4台目 25歳 ホンダNSR250R 新車

NSR250R.jpg




☆バイク5台目 26歳 ヤマハTDR250改 新車

tdr.jpg


自衛隊の東富士演習場や富士山のガレ場をよく走りました。



☆車8台目 27歳 トヨタ・スプリンタートレノ(AE86型)中古

st.jpg

友人のトヨタ車には乗ったことはあるが、トヨタ車を所有するのはこれが初めて。
                                                                


☆車9台目 28歳 スカイラインGTターボGT-ES(R30型) 中古

 

skyline.jpg

 

☆車10台目 30歳 ランドクルーザーBJ42V 中古

bj42.jpg


ソフトトップショートボディ(屋根は幌)です。これで東京から大間まで行きフェリーで北海道に上陸。札幌まで往復走破しました。3.4Lの3B型ディーゼルエンジンはぶっといトルクで良かったです。




☆車11台目 32歳 スズキ・ジムニJA11型 ソフトトップ

Suzukij.JPG


写真が無かったのでハードトップの写真を拝借しました。これで栃木県の建設現場に通いました。車重が軽いので悪路走破性は抜群です。


☆車12台目 32歳 スバル・レガシーワゴンGT-B(2代目)新車

SB0.jpg


ビルシュタイン仕様でした。


☆車13台目 33歳 ブルーバード・バンU11型 新車

ble12.jpg


仕事用で商用バンに乗っていました。FF車なのでこれにラリー用スタッドレスタイヤを履かせてよくスキーに行きました。雪道でもよく走りました。

☆車14台目 34歳 ランドクルーザーFJ80 VXLTD 中古

land01.jpg


ターボ付の1HD-T型ディーゼルエンジンはパワフルで良かったです。この車に初めてパイオニアのカーナビ、カロツェリアを自分で取り付けた記憶があります。



☆車15台目 35歳 マツダ・ルーチェ2000 V6 中古


Mazda.jpg


なんともう1台思い出しました。初のマツダ車所有。たしか45万くらいで購入しました。




☆バイク6台目 34歳 ヤマハXJ750 中古

XJ750.jpg

4気筒エンジンでシャフトドライブ。バイクらしいフォルムが好きでした。


☆バイク7台目 37歳 ヤマハFZR1000 中古

FZR1000.jpg 
 
朝の通勤時間帯に東京目黒区から千葉の袖ヶ浦火力発電所の現場まで湾岸線を40分で通勤しました。京葉道路も浜野までしか通っていなかった頃なので大分早い通勤時間だと自負していました。(笑)


☆バイク8台目 40歳 ホンダCB1000BIG1 中古
cb1000superfour.jpg

☆バイク9台目 41歳 スズキGSX-R750 中古
 
GSX-R750.jpg


 以上ですが、こうして振り返ってみても金が無いので乗用車はいい車には乗れなかったようです。SUVはいい四駆に乗っていたと思います。個人タクシーを目指して法人タクに勤めだした頃はバイクだけになりました。

by Club-Taxi.com


仕事始め [タクシー]

crownH044K.jpg

昨日5日より本年の営業を始めました。

出勤する人は結構居るのだが、タクシーに乗るお客様は居なかったですね。ローカルを流してたら実車になるまで1時間は要しただろうか・・・つくづく仕事が下手だと自分を責めるほどでした。(笑) その後都心までのお客様を拾い何とか昼までにまとめました。夜も営業してみます。

そして、夜の部は・・・
深夜の人出はやはり少ない。正月三が日が明けたばかりで新年会は未だ早いだろう。

いい仕事は都心から東名川崎(1万ちょい超え)と恵比寿から第一京浜の川崎(青タン直ぐに切れて5.7千円)だけ。あとは近距離を数本こなして一応ノルマ達成で終わり。朝出しはやらず今晩は早く出る予定。早く出ると言いながらいつものように深夜になるのだけは避けたい。今日は連休前だからね。(笑)


by Club-Taxi.com


2016年の業務終了 [タクシー]

今年も早いもので既に大晦日を迎えました。景気上昇を期待した2016年だったが、今一歩という例年並みの景気で横ばいというのが景況感。そして自身のタクシー事業はこの1年はどうだったのか?と振り返るも、語るほどの変化が無かったというのが印象であり、それが実態である。

この師走もタクシー営業でここに綴るほど良い話が無いのが残念である。年末に乗せた醜態をさらす客の悪口を書いても自分を下げるだけである。(笑)
何よりも無事故で終えられたのが勝利の証である。

年明け1月はタクシー運賃改定で新運賃初乗り410円がスタートします。私は朝の繁忙時間帯も営業していますので、この新運賃が需要にどのような変化をもたらすのか注目してみたいと思います。
1年間ありがとうございました!

by Club-Taxi.com

立て続けにタクシーの重大事故発生!! [タクシー]

先日福岡市で個人タクシーが病院に突っ込み3名死亡、1名意識不明の重体、6名が軽傷という重大事故が起きたのは周知の通りである。報道で気が付いたのだが、いつもは個人タクシーの事故、不祥事でも“タクシー運転手”と報道されるのが慣例であったが、私がこれまで聴いた限りでは今回初めて個人タクシーと報道された。正に同業者としては名指しで報道されたようなもので、同業者としてこの事故が残念でならない。

高齢ドライバーによるアクセルとブレーキの踏み間違いによる事故が後を絶たない。この踏み間違いというのは、私も長年AT車に乗っているが踏み間違いの経験は一度も無い。経験上からもまったく考えられない。間違うなんてことは有り得ないとも断言できるくらいである。高齢になり足の感覚に何かが生じるのであろうか脳神経系統に何らかの問題が潜んでいるのではないだろうか。医学的な見地からも解明が急務ではないだろうか。単なる高齢による身体的な衰えでは済まされない社会問題になっているとも言えよう。

この重大事故発生の矢先、今朝のことだが、東京の港区北青山でこれまた大きな事故が起きた。私もこの事故渋滞に巻き込まれてしまったのだ。港区三田から広尾日赤病院までのお客様が、「青山でまたタクシーの事故があったようですよ―」と教えてくれた。タクシー事故の世間話をしながら目的地に着いて。病院を離れると次のお客様に新宿までと言われて青山通りでこの大渋滞に巻き込まれてしまった。またこのお客様とも福岡の事故について世間話を始める。やれやれである・・・

不景気なタク業界、事故を起こせば追い撃ちをかけるようなものである。年の瀬の師走、絶対無事故の安全輸送に努めたい。

 by Club-Taxi.com

優良タクシー乗り場に一言 [タクシー]

先日組合事務所に赴くと事務方のお姉さんにマスターズ降格を告げられた。
私はマスターズ降格を誇りに思います!(笑)
何でも偽装マスターズ及び優良乗り場の不正入構は罰金10万円だというのだ。

自分の降格はどうでもよいことなのだが、この優良タクシー乗り場について考察してみた。
個人タクシーのマスターズ偽装による優良タクシー乗り場不正入構が発覚し、運輸局より大変なるお叱りを受けたのが記憶にも新しい。お客様への背信行為にあたるというのだ。確かに優良タクシー乗り場として設置してあるのでそうであろうが、疑問がある。

お客様目線で見て果たして優良タクシー乗り場は、本当にお客様に周知されていて満足して頂いているのだろうか。また、お客様の利便にかなったタクシー乗り場になっているのであろうかと。品川駅西口(高輪口)を例に取ると、ここは優良タク乗り場であるが、優良タクシー以外は入構出来ないので忙しい時間帯にはお客様が行列をなして並んでいる。お客様の待ち時間は長くなる。待ち切れないお客様は国道に出てタクシーを拾う。故に夜間などはそれをあてにするタクシーが禁止の路上待機をするという弊害も生まれている。これではお客様の利便を阻害しているとも言えまいか。また、ここの車寄せは非常に狭い。このような敷地の狭い乗り場でありながら乗降客が多い品川駅は一般乗り場だけにするべきである。本来望ましいのは優良と一般の併設である。そうすればお客様には選択も出来る。お客様は近距離の乗車が多いので別に優良でなくても構わないという方が大半であろう。繁忙時間帯に長蛇の列を生むこの優良タクシー乗り場は、まったくお客様目線で見ても円滑に機能を果たしていない。これはただのタク業界は努力していますという自己満足のパフォーマンスではないのか。

そこで、品川駅西口を例に挙げて組合(支部)に聴いてみると、社団)東京都個人タクシー協会に問い合わせてくれた。マスターズ認定者以外は繁忙時間帯に空車が無くお客様が行列で並んでいても「乗せるな!」というのだ。これには驚いた。本当におかしな見解である。これではいったい誰のためのタクシーなんでしょうか?万が一密告されたら面倒なことになるからだという。お客様が冬の寒空で長時間待っているにもかかわらず・・・

まったくやっていることが馬鹿げている。もし、私が理事長になったら全事業者にマスターズの称号を与えるよ。(笑)個人タクシーはすべて、日本一簡単な国家試験(笑)を合格して優良事業者として既に認定されているわけだから。面倒な制度のかわりに不適正営業の撲滅に力を注ぐよ。


by Club-Taxi.com


Facebook 開設しました!! [タクシー]

Club-Taxi.com 公式Facebookを開設しました。

よろしくお願い申し上げます。

Club-taxi.com Facebook



by Club-Taxi.com