So-net無料ブログ作成
  • ブログをはじめる
  • ログイン

恐るべしGPSの精度 [タクシー]

先日の大雪だった仕事明け、午後から寝たのだが、枕元で寝込みを襲う携帯が鳴った。組合本部の忘れ物係からだった。何でもお客様が私のタクシー車内に携帯を忘れたと言うのだ。更にお客様がGPSで調べると私のタクシーの中にあるらしいと。

朝方学大駅前から横浜市旭区迄のお客様が頭に浮かんだ。「お忘れ物御座いませんか?」と声を掛けても忘れるんだよね。まったく。しかし、最後に乗せたのは、次のお客様である。田園調布本町の中原街道から広尾迄のお客様。確か車内で電話をしていた。果たしてどちらのお客様か!?

車庫に行って運転席後ろの後部ドアを開けると床に落ちているではないか。拾い上げドアを閉めると、男女のアベックがタクシーの前に立っている。「あっ!どうも」直ぐに横浜市旭区迄のお客様だと分かった。そのまま手渡した。彼の片手にはiPadらしき端末。GPSで確認して私の家まで来たのだった。恐るべしGPSの精度である。警察に届ける手間が省けたので助かった。それにしても、あの最期のお客様はお二人だったので、気が付いてもよさそうに思うのだが。既に落ちていた携帯に気が付かず踏みつけていたものと推測される。(笑)

以前、本部理事から注意事項として聞いた話。同じように個タク車内に携帯を忘れたお客様がGPSで突き止めたのだが、直ぐに取りに行けなかったらしい。この事業者は数日間警察に届ける事をせず放置していたとして苦情に発展した話である。お客様の忘れ物は速やかに届けないといけない。

by Club-Taxi.com

nice!(0)  コメント(0) 

nice! 0

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

Facebook コメント