So-net無料ブログ作成
  • ブログをはじめる
  • ログイン

話題の「JAPAN TAXI 」に乗る [タクシー]

土曜日の夜飲み会があって帰りにタクシーを利用しました。たまたま以前勤めていた古巣のタク会社のジャパンタクシーが直ぐに来ました。初めて乗りましたが良かったですね。やけに前方視界が良いと思ったら、前席より後部座席のほうが高くなっている。それに後部座席の窓も縦横大きいので左右の視界も良好。景色が良く見えるので観光にも良いタクシー向きだ。後ろのスライドドアは、降りるときは、通常のオートドアに比べて開くのが遅く、一呼吸おいてから降りる感じだ。運転手が後方の安全確認をして開けるわけだが、ゆっくり開くのでその方が余裕を持って安全確認ができるので安全のためにも良いかもしれない。

交通新聞に個タクのジャパンタクシー導入を紹介した記事が載っていたが、問題点が提起されていた。うちの組合の事業者だが、タクシー乗り場に並んでいて車椅子のお客様だったが敬遠されたという。セダンのタクシーを選択され、車椅子から降りて座席に乗り車椅子はトランクに入れるという従来の乗り方。事業者の推測だが、ジャパンタクシーの椅子が高いので、セダンタイプの低い座席の方が乗りやすいからではないかと語っている。乗り込み時のステップ高は320mmでコンフォートより52mmも低いというのに。

他に問題点をネットで調べてみると車椅子の乗降に難があるという記事も観た。少々時間が要するらしい。慣れた人で5分。不慣れな人だと10分は掛かるという。体重のある車椅子の方や重い電動車椅子の乗降などだ。スロープから車内に入ってからタクシー進行方向に90度反転させるのが大変らしい。乗務員の腰への負担もあるという。また、スライドドアも両方から乗り込める事も必要であるという。

UDに特化した次世代タクシーのジャパンタクシー。健常者にはあまり問題点は無いようだが車椅子の乗降に関しては、多数改良点を挙げる記事を目にした。

下記はジャパンタクシーの車椅子乗降方法の動画だが、結構大変なようですね。慣れても5分で完了できるのかな!?

by Club-Taxi.com

 



nice!(0)  コメント(0) 

nice! 0

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

Facebook コメント