So-net無料ブログ作成
  • ブログをはじめる
  • ログイン

時代の流れにぼやくお婆さん [タクシー]

午前中、青山通りの南青山で押し車のカートを携えたお婆さんにご乗車いただいた。
乗車されると、「家を出て青山通りに出るまでに煙草の吸い殻3本も拾ったわよ!」と仰る。品の良い感じのお婆さん。愚痴を言ってすいませんと言い話し始めた。何でもここ南青山に住んで68年になるという。戦後間もない昭和25年からになる。昔は煙草の吸い殻なんか落ちていなかったという。それは周辺が住宅ばかりだからマナーの悪い人は居なかったという。近年オフィスビルができて人の出入りがあるため、煙草の吸い殻のポイ捨てが横行しているという。それが、従来の紙巻たばこではなく電子タバコの吸い殻だというのだ。人ばかりでなく煙草さえも時代を反映しているということか。お婆さんのお住まいになる南青山の地域は、そんなに広くはないし住居よりオフィスビル等商用の建物が多いのではないだろうか。それに一等地なので高くて一般庶民は住めない。故に治安は良いだろう。




nice!(0)  コメント(0) 

nice! 0

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

Facebook コメント