So-net無料ブログ作成
  • ブログをはじめる
  • ログイン

タクシー運転手今昔 [タクシー]

takashimaya40.jpg


私は、個タクの運転手で出身は地方。友人はまったく畑違いの仕事をしてきた東京人。生まれは共に1960年生まれ。東京で知り合い10年来になるだろうか。私と付き合い始めたためタクシー業界の事情に興味を持ちだしたのが面白い。よく友人は近年のタクシー運転手の接客はほんとうに良くなったねと語る一方で、昭和45年~60年にかけての話をする。先日の記事にも書いたが、城南地区を根城に営業展開しているタク会社E交通が出てくる。田園調布駅からよくお袋さんと乗ったらしいが、ほんとうに運転手が怖かったという。乗車すると、運転手の第一声は「どこ?」だと言う。(笑)その「どこ?」と言うにも言い方一つでも少しばかりニュアンスが違ってくる。面倒くさそうに「どこ?」と言っているのか、優しい口調で「どこ?」なのか。しかし、「おはようございます」、「こんにちは」、「今晩は」の挨拶無しでいきなり「どこ?」もないだろう。(笑)私もバブル期に東京でタクシーを始めたときは、その会社にはろくでもない運転手がいたという噂は聞いたことがある。私が居た会社は大手なので、未だまともな方だろう。中小のタク会社なんかはバブル期でさえそれこそ不適正営業、不良接客の運転手が沢山居たのが実態である。友人の話に戻るが、それに比べて個タクは神対応だったと語る。昭和33年の個タク誕生から未だ10~27年経過した頃である。模範の個人タクシーがまだ多く現在のように個タクの評判を落とすような不良個タク事業者は少なかったようだ。そう考えると、もう引退されたがうちの支部にいた先輩の顔を思い出す。35年~45年所属されていたので大体該当する年代だ。実に真面目な方であった。恐らく誠実に営業をされていたものと推測される。30年、40年経って個タクもいつもまにか事業者数が増えて不適正営業のオンパレードで評判を落とすようになり叩かれる。そして、街を流していているとお客様からの乗車拒否に遭う。これは個タクにNOを突き付けた逆転現象である。ほんとうに残念でならない。不適正営業の連中に真面目にやっている事業者がなぜ足元をすくわれることになるのかである。新規許可凍結で事業者数が激減している。課題は模範の個人タクシーへの原点回帰である。


nice!(0)  コメント(10) 

nice! 0

コメント 10

問題発言

個タクに乗車拒否してるのはゴミでしょう
クレーマーも多く横柄で人間的にもクズが多数で客と言うより迷惑なゴミです
袋小路やバックでしか出れない場所に停車させたり万券出したり一円玉だしたりで、やりたい放題のゴミが増えて本当に乗務が苦痛です
片側一車線や一通で490円クレカ払いの馬鹿も居るのです
後ろから死ぬほどクラクションを鳴らされます
命令口調で右だ左だと偉そうにふんぞり返ってるのもゴミです
私は法人ですが、ゴミに乗車拒否される個タクが羨ましいです
正直な気持ちですが、問題発言なので承認なしでも構いません
個タクになった先輩も法人時代より全てが楽だと言ってますよ
乗車拒否も危険センサーに反応しそうな客には思う存分してるそうです
このブログは良心的な個タク運転手の実態も分かるので読ませてもらってますが、悪徳個タクも味があっていいじゃないですか 笑

by 問題発言 (2018-09-21 07:53) 

Club-Taxi.com

個タクを拒否する人は、どんな人かは分かりません。そんなの分かるわけないでしょう。それをクズの客だと決めつけ確信して言われるのも、これまたおかしいではありませんか?ゴミは乗らないでいいなんてタカを括っている自体が間違っているのを分かりませんか?貴方のような考えの運転手が蔓延すると仕事が無くなりますよ。それこそ国民を馬鹿にしていることになる。
我々はサービス業とも言えます。万札を何枚出されても釣り銭は用意しておかなければいけないのです。千円札が切れたらお客様乗車時に切れたと言えば良いのです。それを言わないで後から無いとか文句を言ってもはじまらないのです。おかしな人が法人から個タクに流れてくるから問題が起きているんですよ。
by Club-Taxi.com (2018-09-21 13:52) 

東海個人

東京個人先輩に、凄く共感します。
私もゴミ仕事とかいう言葉を発する
法人時代の先輩や、不正を行う先輩、
それを庇う管理職(同期や先輩だから
しっかり指導ができない。)がいる
環境に嫌気がさして個人を目指しました
のでお気持ち充分わかります。
私の支部の最年長組合員(何度も理事長経験)
が一番不正を正そうと努力しています。
その一回り下の世代が最悪で、運よく個人に
なったような世代です。(不適正営業の温床)
by 東海個人 (2018-10-03 11:30) 

東海個人

私の支部では、奇しくもバス会社
出身の事業者の方が丁寧な対応で
真面目な方が多いのです。
ずっとタクシーやってきた人の方が
近距離だと不機嫌な対応をとるとか
お客様の気分を害する態度をとる人
がいるようです。
前職はダンプ+タクシー。
長距離トラック+タクシー。
小さい会社経営者+タクシー10年。
職業差別で言ってるつもりはありません
が、支部の組合の先輩と色々話をしま
して、私の周りのデータでは後者が
圧倒的に不適正営業をしています。
その方々も前職ではその職で最善を
尽くしてきたのでしょうが、私が
思うにタクシー畑に転職する際に
サービス業という意識が薄かったのだ
ろうと推測します。
by 東海個人 (2018-10-03 11:48) 

Club-Taxi.com

東海個人さんのコメントを読んで思わず笑ってしまいました。東海も関東もありません。全国共通ですね。(笑)
タクシー運転手になってゴミという隠語を知りましたが、冗談ではまだわかりますが、お客様に態度を露骨に表すのですから問題になる。感謝の気持ちが無いから不適正な接客になると思います。やはり統計的にも前職の影響があるのでしょうね。(笑)私の側には前職がバスの運転手はいますね。ダンプや長距離トラックは居ないです。佐川急便は居ますよ。砂利や荷物じゃないですからね。タクシーは生身のお客様だから接客が大切になる。バスの運転手も人を乗せているから分かっているんですね。

昼間はロングがほとんどないですから、近距離でもどんどん乗せているでしょう。それが深夜になると人が変わったように、目の色が変わったようにロングばかりを当てにする。タクシー運転手の特性です。東京の個タクは8割以上が夜間営業。毎晩ロングを当てにしているわけですよ。(笑)



by Club-Taxi.com (2018-10-05 14:30) 

東海個人

先輩のおっしゃってる言葉、法人タクシー一年目に
社長や部長から朝礼や社員集会などの際に刷り込まれる
ように言われた事を思い出しました。
「バブル期からタクシーを始めた者の中には、タクシー
はトラックやダンプと同じ運輸業と勘違いしている者
が多い。我々はサービス業なのだという事を肝に銘じて
くれ!お客様は荷物とは違うのだということを!」
多分、平成の大不況に突入する頃でリーマンの少し前。
客離れが加速し始めて会社も変革しなくてはならない
という意気込みはあったのだと思います。

平成15年頃だったと思います。その数年前に入社した
少し先輩の世代や、自分より後から入ってきた社員は
意外と真面目に接客していた人も多かったです。

質の悪い世代は、バブル後期からタクシーを始めた
世代で、簡単に稼げる時期だったからか、目標の売上
を稼いだら残りの拘束時間雀荘に入り浸り仮眠をとって
いたと偽っていたものだと武勇伝のように語る先輩でした。
当然長くやっている先輩でも真面目に誠実に業務を遂行
している先輩はいました。
バブル期からタクシーに乗ってる方で真面目な方々が
管理職に、運輸業とサービス業も区別しないような荒い運転で
悪質な者が会社の厄介者に二分されたようです。

おそらくですが、私の出身会社と似たような状況が
全国でもあったのだろうと推測します。


タクシー会社は、稼働率を重視する傾向にあります。
採用段階で履歴書が汚れてない刑事罰を受けていない
者ならほぼ採用します。悪い人物なら後で解雇すれば
いいと会社は思っているのでしょう。
しかし、そういう者ほど悪知恵を働かせ労働組合に
泣きつき居座ります。
バブル期に良い思いをして運よく個人になった人達が、
よい時期だけを思い出し、近距離客をないがしろにしているように思えてなりません。



by 東海個人 (2018-10-06 08:52) 

Club-Taxi.com

タク業界は東海さんの仰る通りの実態であったと思います。余りにも他業種と比べても向上が遅かった。レベルが低いとしか言わざるを得なかった。事業者の意識の問題だったと思います。これからは新卒のドライバーも増え常識のある人材が個タクに流れてくるものと思われますので良くなることを期待します。
by Club-Taxi.com (2018-10-06 18:18) 

東海個人

よい人材が個人に流れてきてほしいですねぇ。
他の業界から新規参入される前に・・・

by 東海個人 (2018-10-07 10:19) 

現役30年法人所属

皆さん、おっしゃる通り、適性営業が一番、しかし、いかんせん、この業界、売上が無い、イコール給料ダウンするのも、一番辛いところ、お客さんにより、一喜一憂してはいけないものの、つい近いと返事がおろそかになる自分に嫌になる時も多々ある恥ずかしい話です。私は、タクシーで学んだ事は、運転手さんは仕事だから我慢が大事だと思います。また、お客さんにぱマナーのある社会人の常識を持って乗車されたい
by 現役30年法人所属 (2018-10-15 08:49) 

Club-Taxi.com

仰る通りですね。私もバブルの頃はロングばかりを追っかけていました。近距離にムッとしたこともあります。しかし、こんな事では駄目だと思いました。お客様に感謝の気持ちが無いからだと思いました。自分の商売に誇りが持てないからだと。夜になると目の色変わるのは分かりますが近い遠い、これだけは乗せてみなければ分かりません。一々、一喜一憂していては疲れるだけです。自分のタクシーに乗ってお客様が不快な思いをされたら嫌ですよね。プロとして失格だと思います。お客様にありがとうと言われるのが一番嬉しいです。
by Club-Taxi.com (2018-10-15 18:26) 

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

Facebook コメント