So-net無料ブログ作成
  • ブログをはじめる
  • ログイン

乗車拒否の常習またお前かよ! [タクシー]

16日(金)深夜の新橋歓楽街。
午前1時を回ったところ、日比谷通りから烏森通りに入りレンガ通りを左折した。次の信号手前でうちの組合のタクシーが数人の客に呼び止められて、開いた後部ドアから何やら運転手に言っている。数人の外人さんと日本人である。私はしばし真後ろで待った。ところが前の個タクはドアを閉めて客を乗せずに行ってしまった。ここで私は見逃さなかった。前の個タクは知っている事業者だ。ナンバーを控える必要はない。

何やら行ってしまった個タクのあとに残ったお客様は当然次のタクシーである私の方に来るのが常だ。ドアを開けて確認すると日本人の男性が言った。「品川のインターコンチネンタルホテルにお願いします!」
私は言った。「前のタクシーはどうされましたか?」
「知らないと言って断られました。」
明らかな乗車拒否である。タクシー運転手に知らないは通用しない。知らなければ調べて目的地までお送りするのがタクシー運転手の義務である。そのために地図の搭載が義務付けられている。法令を勉強した個タクが知らないという言い訳は通用しない。近いので行きたくないから断ったというのがこの運転手の本音だろう。男女二人の外人さんが私のタクシーに乗車され目的地に向かった。

私の目の前で乗車拒否をしたこの個タク事業者は、以前にも私に同じようなことをして組合からも厳重注意を受けたはずだ。まったく何も反省をしていない。なぜ私は糞野郎であるこの事業者の尻拭いをしなければならないのか?私は、午前1時を回りここで一発2万円の仕事を狙っていたのに、この糞野郎に邪魔をされたのである。もし、この男の尻拭いで品川に行かなければ2万円の仕事を拾っていたかも知れない。俺にどういう損害補償をしてくれるのか?と尋ねたいよ。遊びでタクシーの仕事をやっているわけではない。こちらは真剣勝負なんだよ。お前に仕事の邪魔をされる筋合いはまったくない。この男にタクシー事業の廃業又は厳罰を求めるだろう。

nice!(0)  コメント(4) 

nice! 0

コメント 4

東海個人

東京オリンピックの年、そんな事業者は
我が国の恥を晒すようなもの。早く廃業
していただきたいものですね。
そして、そのような無責任な事業者のせいで、
ウーバーや、和製ウーバーもどきを画策する
企業の付け入る隙を与えるのでしょうね。
by 東海個人 (2018-11-18 22:17) 

Club-Taxi.com

仰る通りです。まったく不親切で身勝手な事業者です。客の選別に他ならない。これが、もし2万円を超える距離の鎌倉のホテル名を言われたら知らないホテルでも必死になって調べるでしょう。(笑)絶対に断らない。こんな事をやっていれば事業の参入に隙を与えるのは明らかですね。近未来は自動運転です。こんな知らないとか身勝手なことを言う不親切な運転手なんかは益々排除され、運転手に気を遣うことが不要な自動運転が利用者に支持されるのは必至でしょう。
by Club-Taxi.com (2018-11-19 10:06) 

お名前(必須)

車椅子は弱者だから拒否したい放題拒否する。しかし酔っ払いやマルボーは逆襲されると怖いから拒否しない拒否出来ない。こういうのは卑怯者だと思う。
by お名前(必須) (2018-11-22 19:15) 

Club-Taxi.com

そんなことは無いと思います。行き先を言えないような酔っぱらいはお断りしています。
by Club-Taxi.com (2018-11-22 20:17) 

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

Facebook コメント